カストマシステム株式会社
サイトマップ

文字サイズ

ホーム > 企業情報 > 品質への取り組み

品質への取り組み

カストマシステムは、お客様から信頼されるパートナーとなるために、顧客第一主義に基づいた品質マネジメントを遂行します。特に情報セキュリティについては、社員の教育・啓発と同時に情報漏洩させない仕組みをつくっています。

ISMS基本方針

当社は、システム開発・運用・保守およびITインフラ設計・構築業務を行っています。お客様からお預かりする情報資産と合わせて、当社の情報資産を脅威から守り、社会の信頼に応えてゆく重要性を認識しております。社会とお客様の信頼に応えるため、ISMS基本方針を定め、これを推進します。

  1. 情報セキュリティへの取り組み、維持・改善・見直し
    情報セキュリティの確保は経営上の重要課題の一つであり、これに取り組みます。情報セキュリティマネジメントシステムの維持・継続的改善・見直しを役員、全社員で推進します。
  2. 法令等及び社内規程の遵守
    情報セキュリティに関する法令、その他の規制要求事項、契約事項を遵守します。
  3. 教育訓練と意識向上
    管理・教育体制を整備し、役員、全社員等が情報セキュリティの重要性を理解し、適正な保護・管理を行ってゆくための教育訓練計画を策定し、実行します。
  4. 情報セキュリティ対策
    情報資産のリスク分析・評価を行い、適正な情報セキュリティ対策を実施します。
  5. 情報セキュリティの遵守状況を点検、監査し、適正な運用に努めます。
  6. 事故発生予防と対応
    情報セキュリティ事故の予防処置を講じ、これを実行します。

2014年4月1日
カストマシステム株式会社
代表取締役 小貫 明美

Page top