カストマシステム株式会社
サイトマップ

文字サイズ

ホーム > 個人情報保護方針 > 開示等の求めの対象となる個人情報

個人情報保護方針

開示等の求めの対象となる個人情報

当社が、本人からの開示等の求めのすべてに応ずることができる権限を有する個人情報は以下のものです。

  1. 個人情報の開示等の請求に関する手続き
    当社が保有する個人情報の「利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、利用停止、消去、第三者提供停止の求めについて、以下の手続等に基づいて対応させて頂きます。
    1. 開示等の求めの申請方法
      • 申請書(当社指定用紙)に必要事項を記載
      • 本人、代理人確認のための書類
      を同封し、開示の求めの申請先宛に郵送願います。
      なお、申請方法は、全て「郵送」による方法として下さい。また、ご提出して頂いた書類は返却致しかねますので、あらかじめご了承願います。
    2. 開示等の求めの申請先
      〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目31番1号日本生命五反田ビル2階
      カストマシステム株式会社 開示請求窓口 宛
  2. 本人による申請に関して
    1. 開示等の求めの際に提出して頂く書類
    2. 本人確認のための書類(下記のうちいずれか)
      • 印鑑証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの)
      • 公的身分証明書(運転免許証、若しくはパスポート、健康保険証のコピー(いずれも有効期限内のもの)または住民票の写し(コピーは不可、発行から3ヶ月以内のもの)

      <注意事項>

      • 上記書類のうち、「本籍地」の情報が含まれる場合には、当該箇所をマスキング(塗りつぶし)した上ご提出して下さい。
      • 上記書類がご用意できない場合は、開示等の求めの申請先にご相談下さい。
      • 上記書類をご提出して頂いた場合であっても、ご本人であることが確認できない場合はご請求に応じられない場合もございますのであらかじめご了承下さい。
  3. 代理人による申請の場合
    開示等の求めを未成年者又は成年後見人の法定代理人、もしくは、本人が委任した代理人が行う場合には、下記の書類をご提出願います。
    1. 代理人による申請
    2. 本人、代理人確認のための書類(下記のうちいずれか)
      • 公的身分証明書(運転免許証、若しくはパスポート、健康保険証のコピー)(いずれも有効期限内のもの)または住民票の写し(コピーは不可、発行から3ヶ月以内のもの)
      • 法定代理人の印鑑証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの)
      • 代理人が本人の法定代理人であることを証するための資料(親権者の場合には本人の戸籍抄本の原紙(発行から3ヶ月以内のもの)または、扶養家族が記載された健康保険証のコピー(有効期限内のもの)、後見人の場合には、後見登記の登記事項 証明書の原紙(発行から3ヶ月以内のもの)または、裁判所の選任決定書のコピーなど)
      • 法定代理人の公的身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証のコピー(いずれも有効期限内のもの)または、住民票の写し(コピー不可)
        ※なお、代理人が本人の代理人であることを証するための資料にて確認できる場合は、代理人の公的身分証明書を省略できるものとします。

      <注意事項>

      • 上記書類のうち、「本籍地」の情報が含まれる場合には、当該箇所をマスキング(塗りつぶし)した上ご提出して下さい。
      • 上記書類がご用意できない場合は、開示等の求めの申請先にご相談下さい。
      • 上記書類をご提出して頂いた場合であっても、ご本人であることが確認できない場合はご請求に応じられない場合もございますのであらかじめご了承下さい。
  4. 回答方法
    申請書に記載された本人住所宛への「本人限定受取郵便」でご回答申し上げます。
  5. 開示等の求めに伴い当社が取得した個人情報について
    開示等の求めに際して当社が取得しました個人情報は、開示等の求めへの対応のために取り扱うものとします。ご提出頂きました書類等については、手続きが終了した後、3年間保存するものとして、その後廃棄致します。

関連リンク

Page top